トルコ旅行  カッパドキアの地下都市

出発の
1ヶ月前

いつものように

夫の
思いつきのような感じで
トルコ旅行が決定しました。


イスタンブールと
カッパドキアは知っている。。。

でも
よくは知らないし。。。

トルコは
よく分からない。。。


今回
トルコへ行ってみた感想は

本当に 行って良かった!


長いバスの道程

現地のトルコ人ガイドさんが
トルコのことを色々と
教えてくれました。


庄野真代さんの
飛んでイスタンブールは
有名ですが

バスの中で
聞かせてもらった歌は

坂本九さん、江利チエミさんの
歌もありました。

江利チエミさんの
「シシカバブー」は衝撃的☆



広大な土地で暮らす人々。

かつては
多くが遊牧民であったこと。


田舎の人々は
お見合いで結婚する人が多いそうで

花嫁のお父様が決めるそうです。


カフェや映画館もない
田舎でのデートは
畑に出て 一緒に働くこと。

田舎で暮らす多くの人が
イスタンブールに行くことなく
生涯を終えること。


遥か遠い日本から
イスタンブールへ来た、私。

なるほど〜。。。



話は長くなりましたが

コンヤを早朝に出発して
カッパドキアへ向かいました。


地下都市 カイマクルへ。
e0154202_20142197.jpg

e0154202_2015190.jpg

狭い通路を
屈んで地下へと進みます。

ちょっと。。。怖い。

迷子になって
一人で一晩過ごさないように
必死で付いて行きました。
e0154202_20151893.jpg

e0154202_20153019.jpg

敵が来た時のための
石のドア。
e0154202_20155325.jpg

ワイナリー。
e0154202_20162396.jpg

キリスト教徒が
迫害から逃れるために作られた
地下都市で

地下8層まであり

学校や教会、厩もあります。


人が暮らしていることが
分からないように
煙は外に出さなかったそうで

天井や壁がすすけた
台所もありました。


文章を上手に書く能力がないのが
残念なのですが

命は尊い。


ランキングに参加しています。
↓クリックお願い致します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

熊谷市のカルトナージュ教室
HP:Atelier Plume
by atelierplume | 2013-01-22 20:40 | トルコ