プラハ カレル橋を渡り sanpo

プラハ城内の一角にある
黄金小道。

錬金術師が
暮らしていたという
伝説から名付けられたそうですが

実際は金細工の職人たちが
暮らしていたそうです。

小さな家は
その当時の暮らしが
再現されていたり

お土産屋さんになっています。
e0154202_2331112.jpg

水色の家は
作家のフランツ・カフカが
仕事場にしていた場所です。
e0154202_23324123.jpg

プラハ城を後にします。

下から城を眺めて美しく
上から街並みを見下ろしても
美しいです。
(写真が下手ですが)
e0154202_23331750.jpg

赤のトラムが走ります。
e0154202_23343719.jpg

e0154202_23345662.jpg

カレル橋は人で溢れていて
ブログ用の
写真を撮るのは不可能。。。
e0154202_2336115.jpg

e0154202_23361832.jpg

e0154202_23363794.jpg

e0154202_23365036.jpg

e0154202_23371066.jpg

e0154202_23372575.jpg

カレル橋を渡り
旧市街地へ。
e0154202_2338712.jpg

e0154202_23382655.jpg

時計塔の仕掛け時計。

時間には時計塔の下で
カメラを持ってスタンバイ。

のはずが。。。
何故かこの時だけ
シャッターが押せなくて

不思議体験です。


キラキラ光るものが好きです。

シャンデリアとかグラスとか。
(ダイヤモンドとか~)

ボヘミアングラス。
e0154202_2342846.jpg


ランキングに参加しています。
↓クリックお願い致します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

熊谷市のカルトナージュ教室
HP:Atelier Plume
by atelierplume | 2012-03-20 00:13 | チェコ