パリに着きました☆

パリは夜の7時です。

夕方
ホテルに着きました。


今回は
ANAのファーストクラスに
乗りました。
e0154202_364932.jpg

快適でした☆


ホテルは今回も
パークハイアット・パリ・ヴァンドーム。
e0154202_38799.jpg

e0154202_38502.jpg

明日からの
美味しい朝食が楽しみです♪

ランキングに参加しています。
↓クリックお願い致します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

熊谷市のカルトナージュ教室
HP:Atelier Plume
by atelierplume | 2013-01-31 03:11 | パリ

e0154202_1639547.jpg

トルコ旅行の日記が
やっと、終わりましたが

明日から
また、お出掛けです。

10日間
パリへ出掛けます。

今夜は
成田に前泊しますので

これから荷造りして??
成田へ向かいます。


可愛いでしょう?
e0154202_16345134.jpg

マダムの足元のバッグは。
e0154202_16351642.jpg

この子もいます。
e0154202_16482497.jpg

エルメスのカレです。
e0154202_16395689.jpg


ランキングに参加しています。
↓クリックお願い致します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

熊谷市のカルトナージュ教室
HP:Atelier Plume
by atelierplume | 2013-01-29 16:49 | パリ

トルコ旅行最終日の
イスタンブールは大雪。。。

10時半からは
オプショナルツアーの
ボスポラス海峡クルーズの予定。


その前に
トラムに乗ってみました。
e0154202_10213727.jpg

プラスチックのジェトン。
これを改札機に入れます。
e0154202_10261113.jpg

e0154202_1022337.jpg

e0154202_1022193.jpg

e0154202_1030672.jpg

目的地はアヤソフィア。
e0154202_10304937.jpg

e0154202_1031699.jpg

e0154202_10312744.jpg

e0154202_10314586.jpg

e0154202_1032239.jpg

スペインの

アルハンブラ宮殿
コルドバのメスキータへ
行ったことがあります。

イスラムの宮殿、イスラム寺院が
カトリックの宮殿、教会に
変えられていましたが


アヤソフィアは537年に
キリスト教会として建てられ

1453年にオスマン朝の
首都になると
イスラム寺院に変えられ

キリストのモザイク画も
漆喰で塗りつぶされました。

現在は修復が進み
現在は2つの宗教が同居する
博物館になっています。
e0154202_10363784.jpg

地下宮殿も有名ですが
時間の関係で
見る事が出来ませんでした。


外へ出ると大雪に。

雪の中のブルーモスク。
e0154202_1045315.jpg



ボスポラス海峡クルーズへ。

この日は
天候も悪く

カメラはPENを持ちましたが
新しいレンズで
せっかくの景色が。。。

iPhone5で撮った写真の方が
きれいに撮れていました??
e0154202_10511243.jpg

e0154202_10513060.jpg

e0154202_10514354.jpg

e0154202_10532613.jpg

e0154202_10524468.jpg

フォーシーズンズホテル。

いつかまた
イスタンブールへ行く時があったら
宿泊したいな。
e0154202_1053467.jpg

e0154202_10534942.jpg

e0154202_10541322.jpg

ヨーロッパ側とアジア側に
挟まれた海峡を一周して
港に戻りました。
e0154202_10545178.jpg

エジプシャンバザールへ。

更に大雪に。
e0154202_1113221.jpg

e0154202_111597.jpg

e0154202_1122369.jpg

昼食は
有名なサバサンドでした。

船の中で作っていて
びっくりしました。
e0154202_1134180.jpg

e0154202_114478.jpg

e0154202_1143691.jpg

トルコ
とても良い所でした。

イスタンブールを
もう少し見たかったですが

残念ながら
帰国の時間です。


トルコ航空のラウンジは
改装したばかりだそうで
豪華で素敵でした。
e0154202_1165023.jpg

e0154202_1171065.jpg

e0154202_1173345.jpg


ランキングに参加しています。
↓クリックお願い致します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

熊谷市のカルトナージュ教室
HP:Atelier Plume
by atelierplume | 2013-01-29 11:10 | トルコ

美しいです。
e0154202_0233159.jpg

e0154202_0234922.jpg

e0154202_0241988.jpg

e0154202_0244399.jpg

e0154202_025639.jpg

e0154202_0252055.jpg

e0154202_0264982.jpg

e0154202_0272028.jpg

グランドバザールへ。
e0154202_0295816.jpg

e0154202_0302951.jpg

e0154202_030432.jpg

e0154202_0305786.jpg

e0154202_0311364.jpg

e0154202_0312518.jpg

この日の夜は
ベリーダンスショーを
皆さんと楽しみました。

ランキングに参加しています。
↓クリックお願い致します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

熊谷市のカルトナージュ教室
HP:Atelier Plume
by atelierplume | 2013-01-28 00:33 | トルコ

アンカラからイスタンブールへ。

途中からは雪景色になり
イスタンブールも雪でした。


雨まじりの雪の中
トプカプ宮殿を観光。

北アフリカからウィーン近くまで
領土を広げたオスマン朝の宮殿。
e0154202_23431557.jpg

e0154202_23435489.jpg

e0154202_2344992.jpg

e0154202_2344521.jpg

e0154202_23451540.jpg

e0154202_23454290.jpg

e0154202_23461231.jpg

e0154202_23463986.jpg

気球に乗る前に見学した
陶器工房で見た

ザクロの形の花瓶の柄と色が
とても素敵でした。

ここで見つけました。

下の真ん中の模様の
花瓶でした。
e0154202_23485926.jpg

大好きなクルーズ船。

イスタンブールの港には
豪華客船が停まります。
e0154202_23505273.jpg

オリエント急行も1年に1回
停車するそうです。
e0154202_2352414.jpg

e0154202_23524037.jpg

e0154202_2353248.jpg

e0154202_23532695.jpg

トプカプ宮殿に
世界中から集まった富と権力。

宝物庫は撮影禁止でしたが
素晴らしい宝物を見学しました。


私は
イギリスの布がとても好きで
自分でもキットでもよく使います。

好みは偏るのか。。。


宝物庫に並ぶ
世界中から送られた時計。

素敵!欲しい!

そう思った物は
全て
イギリスから贈られたものでした。


美しい
日本刀も飾られていました。

日本の誇りだわ〜。

とても とても
美しい刀でした。


ランキングに参加しています。
↓クリックお願い致します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

熊谷市のカルトナージュ教室
HP:Atelier Plume
by atelierplume | 2013-01-28 00:01 | トルコ

カッパドキア2日目。

朝から
念願のトルコアイス☆
e0154202_923080.jpg

「トルコは寒い」と
仰る方が多く

「トルコは寒かった?」と
聞く人も多いのですが

UNIQLOのヒートテック

ムートンブーツ

カシミアのニットとショール

アウターはダウン

これに
手袋と帽子も持ちましたが
殆ど使わずに過ごせました。


バス旅行ですし

風が無いので
思ったよりも平気でした。


カッパドキアの景色は
とても
素晴らしかったです。


ギョレメ・パノラマ。
e0154202_9343830.jpg

e0154202_9345889.jpg

e0154202_935134.jpg

e0154202_9353133.jpg

ギョレメ野外博物館。

岩窟教会の天井や壁には
フレスコ画が描かれています。
(撮影は禁止でした)
e0154202_9364772.jpg

e0154202_9381989.jpg

e0154202_9383593.jpg

e0154202_939598.jpg

e0154202_9392527.jpg

e0154202_9395091.jpg

歓声が上がったパノラマは

選択の一つに入っていた
ウチヒサ−ル・カヤ洞窟ホテルで
(こちらのホテルを選んだ方も多かったです)

昼食をいただいた時の景色です。

e0154202_9474571.jpg

e0154202_94822.jpg

遠くに見えるのは
ローズバレー。
e0154202_9481556.jpg

ラクダ岩。
e0154202_9554159.jpg

ラクダに見えますよね。
e0154202_956870.jpg

e0154202_9563091.jpg

きのこ岩。

「妖精の煙突」と
呼ばれているそうです。

不思議ですよね〜。
e0154202_958444.jpg

ウサギがいるでしょ?
e0154202_100462.jpg

e0154202_1003641.jpg

e0154202_1005684.jpg

e0154202_1011072.jpg

e0154202_1013027.jpg

神秘。


この日の夜は
トルコの首都アンカラで宿泊。

翌朝
イスタンブールへ移動です。

ランキングに参加しています。
↓クリックお願い致します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

熊谷市のカルトナージュ教室
HP:Atelier Plume
by atelierplume | 2013-01-26 10:09 | トルコ

カッパドキアでは
ツアーのベースのホテルの他に

二つの洞窟ホテルの
どちらかを選ぶことが出来ました。


申し込みをした時に

よく。。。分からないけど。。。

とにかく洞窟ホテルに
宿泊した方が良さそうと思い

洞窟ホテルにしてもらいました。
(一生に一度かなとも思いましたし)


旅行中に仲良くして頂いた
若い人達が

下調べも勉強も
全くして来なかった

私たち夫婦の話を聞いて

「地球の歩き方」で

私たちの宿泊ホテルを
調べてくれました。


全室スイートルームで
蛇口からワインが出る。。。

蛇口からワイン???


そういえば

旅行社の担当の女性が
出発前に

今回の旅行で宿泊する
全てのホテルを調べて下さり

コピーを
頂いていた事を思い出して
見てみると


本当だわ〜。

全室、スイートルームで

蛇口からワインが出て
飲み放題と書いてありました。


ギョレメ地区にある
アナトリアン・ハウジズ。
e0154202_1645382.jpg

フロントとSPAのある棟と
道路を挟んで向かい側の棟があり
(地下通路で繋がっているそうです)

私達は、フロントのある棟に
宿泊出来ました。
e0154202_16561484.jpg

e0154202_16393833.jpg

e0154202_1638640.jpg

e0154202_16382646.jpg

ロビー階から上に上がると
e0154202_16402971.jpg

テラスがあります。
e0154202_16405979.jpg

e0154202_16434239.jpg

向かい側の棟。
e0154202_1642356.jpg

私たちの部屋の
入り口と窓。
e0154202_1647160.jpg

部屋に入ると。

と〜っても広くて
びっくり☆
e0154202_16481348.jpg

e0154202_16485326.jpg

e0154202_1649103.jpg

e0154202_16493616.jpg

e0154202_1649578.jpg

e0154202_16502611.jpg

早速
「蛇口からワイン」を見学。

部屋からすぐの
外階段で行けました。
e0154202_16522883.jpg

e0154202_1654954.jpg

このホテルを選んだのは
私たちだけでしたので

この日の夕食は
静かに二人だけでした。
e0154202_16551989.jpg

食事の後は

雪の降る中で
ホテル撮影を楽しみました。
e0154202_16575849.jpg

e0154202_1658204.jpg
e0154202_16585933.jpg

e0154202_16591496.jpg

道路を挟んだ向かい側の部屋。
e0154202_16583719.jpg

9時半からは
SPAで初ハマム。
e0154202_16595056.jpg

広くて
きれいなSPAを
二人で貸し切り。

さすがにカメラは
持って行けないと思い

営業時間終了後に
撮ったため

キャンドルの明かりも消えていて
美しいタイルも撮れなくて

残念。
e0154202_171484.jpg

翌日の朝
ツアーの皆さんと合流した時に

教えて頂いたのですが

秋のBSジャパンで
速水もこみちさんが

このホテルを
紹介していたと聞きました。


良い 思い出になりました♪

ランキングに参加しています。
↓クリックお願い致します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

熊谷市のカルトナージュ教室
HP:Atelier Plume
by atelierplume | 2013-01-23 17:27 | トルコ

この日は

アンジェリーナ・ジョリーさんも
来たというレストランで
壷焼ケバブの昼食でした。


気付いた方も多いと思いますが

今回の旅行
一枚も
食事の写真がありません。


野菜は大好き。

煮込んだ肉は苦手。

肉は美味しくないと
我が儘なので
一口も食べられない??

殆ど
食べられるものがなくて

ダイエットにちょうど良い。。。

そう思いながらの
トルコ旅行でした。


そう言いながら

バスの中で
ガサガサと袋を開けて

普段は、全く食べない
ポテトチップスを食べ

途中で購入した
マロングラッセを食べ

ピスタチオを食べ

ダイエットにならなし。。。


カッパドキアは
赤ワイン、絨毯、陶器が
名産だそうで

昼食の後は
美しい工房へ行きました。
e0154202_21484637.jpg

美しい絵皿に釘付け。

奇麗な色の絵皿。

我が家には似合わないし
高価すぎて無理だわ。


その中に

ザクロの形をした花瓶の
絵柄と色が奇麗で

「呼んでいるかも〜」と
思っていると


急遽、予定変更。

気球ツアーへ参加する人は
別行動になりました。


ツアーには含まれていない
気球ツアー。

旅行を申し込んだ時点で

「絶対に乗る」と
決めていました。


カッパドキアは寒くて
冬は雪が降ることも多いと
聞いていましたが

雪の中で気球に乗るなんて
「幻想的♪」

早朝4時半集合でも
苦にはならない。

そう思って
申し込んでいました。


ガイドさんと
気球会社との話し合いで
(天候に左右される気球)

翌日の朝に乗る予定の
気球に急遽
乗ることになりました。


雪景色ではありませんでしたが
雪が舞い降りる中の飛行でした。

感無量。
e0154202_21564345.jpg

e0154202_2156562.jpg

e0154202_21571257.jpg

e0154202_21572541.jpg

e0154202_224585.jpg

e0154202_2242389.jpg

e0154202_21573725.jpg

e0154202_2244320.jpg

e0154202_21575987.jpg

e0154202_2158134.jpg

e0154202_21582965.jpg

e0154202_21585079.jpg

e0154202_21591213.jpg

e0154202_21593250.jpg

e0154202_2159493.jpg

e0154202_220546.jpg

e0154202_2202163.jpg

e0154202_2203964.jpg

e0154202_2205616.jpg

e0154202_2211471.jpg

e0154202_2213150.jpg

e0154202_2214760.jpg

無事に地上に降りて
乾杯。
e0154202_222995.jpg

ハトの谷。
e0154202_2225533.jpg

e0154202_2231777.jpg



ランキングに参加しています。
↓クリックお願い致します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

熊谷市のカルトナージュ教室
HP:Atelier Plume
by atelierplume | 2013-01-22 22:13 | トルコ

出発の
1ヶ月前

いつものように

夫の
思いつきのような感じで
トルコ旅行が決定しました。


イスタンブールと
カッパドキアは知っている。。。

でも
よくは知らないし。。。

トルコは
よく分からない。。。


今回
トルコへ行ってみた感想は

本当に 行って良かった!


長いバスの道程

現地のトルコ人ガイドさんが
トルコのことを色々と
教えてくれました。


庄野真代さんの
飛んでイスタンブールは
有名ですが

バスの中で
聞かせてもらった歌は

坂本九さん、江利チエミさんの
歌もありました。

江利チエミさんの
「シシカバブー」は衝撃的☆



広大な土地で暮らす人々。

かつては
多くが遊牧民であったこと。


田舎の人々は
お見合いで結婚する人が多いそうで

花嫁のお父様が決めるそうです。


カフェや映画館もない
田舎でのデートは
畑に出て 一緒に働くこと。

田舎で暮らす多くの人が
イスタンブールに行くことなく
生涯を終えること。


遥か遠い日本から
イスタンブールへ来た、私。

なるほど〜。。。



話は長くなりましたが

コンヤを早朝に出発して
カッパドキアへ向かいました。


地下都市 カイマクルへ。
e0154202_20142197.jpg

e0154202_2015190.jpg

狭い通路を
屈んで地下へと進みます。

ちょっと。。。怖い。

迷子になって
一人で一晩過ごさないように
必死で付いて行きました。
e0154202_20151893.jpg

e0154202_20153019.jpg

敵が来た時のための
石のドア。
e0154202_20155325.jpg

ワイナリー。
e0154202_20162396.jpg

キリスト教徒が
迫害から逃れるために作られた
地下都市で

地下8層まであり

学校や教会、厩もあります。


人が暮らしていることが
分からないように
煙は外に出さなかったそうで

天井や壁がすすけた
台所もありました。


文章を上手に書く能力がないのが
残念なのですが

命は尊い。


ランキングに参加しています。
↓クリックお願い致します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

熊谷市のカルトナージュ教室
HP:Atelier Plume
by atelierplume | 2013-01-22 20:40 | トルコ

パムッカレでは
温泉スパホテルに宿泊。


早朝。

石灰棚と
ヒエラポリス遺跡の観光へ。


パムッカレは
トルコ語で「綿の城」という
意味だそうです。

古くから
温泉保養地として栄え

そのそばの
ヒエラポリスは

紀元前190年頃に栄えた
ヘルスセンターの跡。
e0154202_193788.jpg

石灰棚。
e0154202_1911565.jpg

皆で足浴しました。
e0154202_190443.jpg

下が滑るのと
(カメラを持っているので怖い)

温泉の所まで
裸足で歩くには

氷のように冷たくて

途中で挫折。。。

奥まで行かずに
足浴して

すぐに戻りました。
e0154202_1913347.jpg

e0154202_191506.jpg

麓に温泉ホテルが
何軒も建ち

温泉を引いているため
温泉のお湯が
少なくなっているそうです。
e0154202_192810.jpg

e0154202_1922581.jpg

e0154202_192455.jpg

e0154202_1932514.jpg

温泉プールの中の遺跡。
e0154202_1941566.jpg

e0154202_1944767.jpg

e0154202_19125728.jpg

長いバス移動。

この日の宿泊地
コンヤを目指します。

途中の休憩所で頂いた
ヨーグルトの蜂蜜掛け。

美味しかったです。
e0154202_1915325.jpg

e0154202_19151917.jpg

コンヤの
メヴラーナ博物館。
e0154202_19175756.jpg

e0154202_19181634.jpg

この日の夜は
街の中のホテルに宿泊。

近くのスーパーへ
買い物に行ってみました。

冬なので
トルコアイスは
売っていないらしい。。。
e0154202_19202257.jpg

e0154202_19204524.jpg

とにかく
広大な大地。

車窓からの風景は
コロコロと変わります。

オリーブ畑。

果物の木々。

綿の畑。


スペインに行った時にも
周遊をしたのですが

とにかく広くて

行けども行けども
広大な大地が広がり
景色が素晴らしかった。


その時に似ています。


途中
自分は何処の国にいるのか

???

不思議な感じ。

異文化の融合。


ランキングに参加しています。
↓クリックお願い致します♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

熊谷市のカルトナージュ教室
HP:Atelier Plume
by atelierplume | 2013-01-20 19:31 | トルコ